新築祝いってどんな商品が人気か知っていますか?

お遍路さんのホームページ

八十八ヵ所の参りをするお遍路さんは、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。
お遍路は、お大師さまが通った修行道を、辿って行くものです。
難しい経典を、理解しなければならないというわけではなく、苦しい修行を積まなければならないというものでもありません。
お遍路さんのホームページを見ると、霊場を巡るということは、聖域に足を踏み入れることになると書いてあります。
お遍路の作法や礼儀を守りながら、お大師さまと共にいるということを心に刻み、丁寧にお祈りをして回ることが大切だということです。
八十八ヵ所の札所は、巡礼のお寺でありながら地元の人たちのお寺でもあります。
お遍路さんのことは、地元の人たちもお接待したいと思う気持ちもあれば、修行している身でもあるので、最低限の作法は守っているか?などちゃんと見ているものです。
トイレを借りたら、汚れていなくても入った時よりきれいにお掃除をする、車で回る場合特に早朝などはできるだけ静かに走行するのもマナーになります。
当たり前のことですが、ゴミなどは必ずゴミ箱に捨てましょう。