新築祝いってどんな商品が人気か知っていますか?

離婚には時間もお金もかかるし、精神力も必要なのか…

妹は短大を出てすぐにデキ婚をしたんです。
慎重だし面倒くさがりで出不精の私とは正反対の妹は、かなり行動的でアクティブな性格。
結婚もあっという間に決めちゃって、両親も私もあっけに取られてる間にいつの間にか結婚して子供生まれてったっていう感じ。

そんな妹が、今度は離婚するって言うんで「は?」って驚きました。
子ども、まだ三歳なのに…って思ったけど「来年から幼稚園だから私もフルタイムで働けるし」ってすごい前向き。

だけど、結婚の時にはポンポンと段取り決めて早かったけど、離婚はそうはいかないみたいです。
離婚には時間もお金もかかるし、精神力も必要だから私には向いてないなぁ~と妹はボヤいています。
でも、向き不向きに関わらず離婚したいならやらないといけないことだしね。

とりあえず、何もできないけど、評判のいい離婚の弁護士を横浜で見つけたので紹介しました。
親権や養育費、財産分与など結構揉めそうなので弁護士さんに力になってもらった方がいいですよね。

二つのものが一つになるのは早くても、一つのものが二つに分かれるのは大変なんだなぁ。
でも、妹ならシングルマザーとしても頑張れそうだし、なんかまたすぐに再婚もしそうだしね(笑)

英会話勉強するならやっぱりアノCD…?

「英語喋れたらいいのになぁ」と思うことは多々ありますが、なかなか具体的に勉強も始められずにいます(笑)
でもせっかく新しいことを始めるのにいいシーズンなので、今年こそはという思いで英会話をやってみようと思います!
それで「どうやって勉強するか」で今ちょっと悩んでいます。
CMでやっているアノ「聞き流すだけで…」のCDはずっと前から気にはなっています。
結構年配の方が英語を流ちょうにしゃべっているのを見ると「自分にもできるんじゃ?!」と希望を持ってしまいませんか?
でも何でも三日坊主の自分なので、果たしてアノ教材は自分に合っているのか心配です(笑)
なので通信ではなくて、オンライン英会話や普通に英会話教室に通った方がまだいいんじゃないか、いろいろ考えてはいるんですが…。
とりあえず普通に英会話教室に通うのは最終手段(?)にしたいと思うので、まずはオンライン英会話から地道に始めてみた方がいいのかもしれません。
そもそも英会話自体何年も前に行った海外旅行が最後なので、また近々海外旅行に行くことにして「目標」を立てて勉強してみようと思います!

まるでブラックジャック

埼玉県の草加市民病院で事件が起こりました

腹腔鏡手術というものに関してなんですが、まずは医療報酬問題見つかったようです

国が決める基準を満たさずに診療報酬を請求したとか

しかし私にしたらこの手術を手掛けた石に驚きましたけどね

2012年から69回の施術、それでも本当に失敗した例はないみたいですね

まずこの医師、きちんとした腹腔鏡手術を習っていなかったというじゃないですか

見よう見まねというか自己流なんでしょ?それをみていればほんらいはできるものな

確かにこういう手術の基準というのは、何回立ち会ったとか施術したとかでしょう

医療の知識があり、それを見ていれば本来は出来るものなのかもしれません

ただそれが安全かどうかという事でしょう

手塚治虫さんのブラックジャック、私はこのニュースを聞いたとき思い出しましたね

腕はピカ一、でも資格はないが報酬は受け取る

まさか現代に同じような医者がいるとは思いませんでしたね

この医者今後どうなるのでしょう?

低金利状態が長く続いています

こんな時に考えるのはいかにしてお金を産む算段を得るかでしょう

誰もが考えるのが不動産投資、毎月の賃料を得て人生設計を楽にしたいと思うものです

かといって失敗ということが大きな問題、ここはいかに安全に儲けられるかということが大事ですよね

今の仕事をしながらそんなことをする時間はないという人が大半

そんな時に役に立つのがこれまで3千人以上もアドバイスし成功させている不動産投資 相談でしょう

アセットビルドという会社なのですが、元は建築士なんですね

内情を知っているからこそできるアドバイス、正直これはお得だと思います

窓って落ちるものなの?

沖縄の普天間飛行場を飛び立ったCH53Eという大型ヘリコプターから重さ約8キロもの窓が小学校のグランドに落ちました

畳半畳くらいもある大きさ、幸いグランドにいた児童には当たらなかったんだけど、はねた石に当たってけがをしました

そもそもヘリコプターであろうと窓が落ちるなんて有りえるのでしょうか?

飛行機の窓なんて開けることすらできないものでしょう?

軍事用ヘリコプターというのは基本的に構造が違うのかもしれないけれど

それでも安全面は考えられているはずでしょう

脱出用に外れるようになっているらしいんだけど、逆に言えばそれだけ危険な乗り物なのかもしれません

この普天間飛行場に隣接している普天間小学校、離着時にはどうしようもないことなのかも知れないけれど

落下物があるというのはいただけませんよね

上空から見ていると沖縄の街に比べてその存在感が大きい米軍基地

安保上必要なのかもしれないけれど、沖縄の人達に犠牲を強いてますね

難しい問題です

開業がまだ楽といわれる歯科医、大学で医術を学び一旦務めてから開業した人も多いでしょう

設備投資したお金を早く回収したいと忙しくしてはいるけれど

ふと考えるのがやっぱり自分の将来ですよね

「先生」と呼ばれて名誉もある職業、でも忙しいから何もできないというのが現実です

どうやったら自分の将来を築けるか?その方法は?

こんなことを考えている歯科医の皆さんへの朗報です

歯科経営はあなたの悩みをすべて解決してくれます

スタッフの育て方や増患までしっかり面倒見てくれますよ

またも陥没事故

陥没事故、なんか最近この言葉をよく聞きますね

巨王大田区の商店街でいきなりミキサー車が陥没したんです

と言っても車全体ではなく左後輪がはまって動けなくなったようですけどね

ミキサー車って生コンクリートを工事現場に運んでいる車ですよね

荷台というか後ろのぐるぐる回っているローラーにコンクリートが入っているんです

という事は過積載でもないし決められた重量でしょう

なのになぜ陥没することが有るのか?またしても水道水の漏れが原因なんでしょうか?

今回みたいに止まっている車が陥没したのならまだ逃げることもできるかもしれないけれど

走っている道路で前の車がいきなり陥没したら避けきれないでしょうね

雨が降っていたわけでもないし、穴の大きさによっては車全体が落ちかねません

確か外国ではそんな事故も起こってました

最近の道路はアスファルト舗装、やっぱりその下はどうなっているのか分からないのが原因なんでしょうね

昔だったら雨水が土に染み込んで堅くなっていったはず

埃が立たないためだとは思うけれど、ヒートアイランド現象の一因でもありますからね

アスファルトに変わるもの、何かないのでしょうか

歯が痛くなる時って本当に突然ですよね

昔年末に歯が痛くなって正月を棒に振ったという経験があるんです

休日診療も年末年始の為におやすみ、どうすればいいんだと思いました

茅ケ崎にある茅ヶ崎 矯正歯科は地元で50年も続く昔からの歯医者さん

それに一番のおすすめは夜間や休日でも診察してくれるという事なんです

開業医でここまでやってくれるところはありませんよ

歯医者なんて正直街のあちこちにあるようなもの、どこも似たり寄ったりです

という事は使いやすさが一番、岩田歯科医院は本当に使える歯医者さんですよ

イランがミサイル発射実験

いよいよ私が恐れていた現実になってきました

なんとイランもミサイル発射実験を行ってきたんです

複数の弾頭を装備できるという事だし、その飛行距離も2000キロなんだとか

北朝鮮が核開発をしミサイルを撃っている現実

経済制裁といっても、抜け穴もあるし応援している国もある

これが続けばどの国も核開発の権利があると言い出しますよね

核兵器の撲滅、日本はこれを進めるべき立場の国でしょう

いかにアメリカの核の傘下に入って安全に暮らしているのかもしれないけれど

唯一の被爆国であるという立場は忘れてはいけない

核を持てば経済的に遅れていても先進国と同じ立場に立てるとなればほかの国も真似をしてくるでしょう

トランプ大統領になって、アメリカファーストと言い出し世界の警察的立場が薄れている現実

これが一番問題であって変に言ったら増長させる原因なんでしょう

見せしめ、言いたくないけどこれが必要なのでは

食事をすることは人生において大事な事

そしてその食を豊かにするためにはやっぱり歯という存在は大事です

義歯とか入れ歯では、やっぱり違和感もあり食を楽しめないんです

その歯を大事にしていこうと考えているのが愛知県の江南市では大池歯科医院なんです

詳しい場所は江南市 歯医者を見れば一発、犬山線からも近いですよ

浮浪雲が終わるのか

ジョージ秋山さんが書き続けていた浮浪雲、それが終わるみたいですね

なんでも44年間続いていたんだとか!

確かに私がこの漫画に出会ったのは青春期でしたからね

舞台は江戸時代なのでしょう、ちょっと男気で腕の立つ主人公

でもあちこちに散りばめられたエロっぽい場面が印象的でしたね

今と違って昔はこういう事だけで息を荒げてましたよねw

しかし44年間も書き続けられる、本当に幸せだと思います

漫画ってのめり込んだら本当に面白いし、ついつい続きを読みたくなってしまうもの

今のワンピースとかだって、子供が呼んでいるというよりも大人が楽しめる漫画ですよね

だけどちょっと離れてしまうと熱が冷めるというか、すぐに忘れてします

生活必需品というわけでもないから、書き続けるという事がいかに難しい事か

こち亀も終わったし、いろんな漫画が時代を終えていくんでしょうね

秋山さん、長い間楽しませてくれてありがとう、本当にお疲れさまと言いたいです

開業がまだ楽といわれる歯科医、大学で医術を学び一旦務めてから開業した人も多いでしょう

設備投資したお金を早く回収したいと忙しくしてはいるけれど

ふと考えるのがやっぱり自分の将来ですよね

「先生」と呼ばれて名誉もある職業、でも忙しいから何もできないというのが現実です

どうやったら自分の将来を築けるか?その方法は?

こんなことを考えている歯科医の皆さんへの朗報です

歯科経営はあなたの悩みをすべて解決してくれます

スタッフの育て方や増患までしっかり面倒見てくれますよ

稀勢の里が休場

稀勢の里が今日から休場しました

正直遅かったですよね

思えば今場所の初日嘉風に負けた時にそのチャンスだったと思うんです

おそらく夏場所で期待しているファンのために出場したのでしょうね

一か月の通院過料という診断だけど、そもそも左肩は治っていなかったのでしょう

本人の治っていると思い込みたいという気持ちもあったかも

3場所連続、まして先場所方をケガして決定戦で勝ったというプレッシャーもあったのかも

ここはいったん体を治し一から出直す気分しかないでしょう

残念だけど仕方がないですね

今場所はおそらく白鵬が優勝、ただ全焼するかどうかだけの問題

足の親指をケガして優勝から1年はなれている、まぁ仕方がないのでは

白鵬と稀勢の里、両者が万全の体調で戦って千秋楽で優勝争いをしてほしい

それを願っているファンも多いのでは

ちょい不良おやじではないけれど、普段からカッコいい男性っていますよね

当然女性からも持てるわけですが、一体なんでこんなに違うのでしょうね

ダンディーなんて言葉で調べてみたんですが、ちょっと面白いサイトを見つけたんです

ダンディズムコレクションには、ちょっとしたアイテムからファッションの話まで載っているんです

もちろんそういうアクセサリーは高額なものもありますが、カジュアルなものまでそろえている

別にお金をかければダンディーになるのではないから、まずは教えて貰うことが大切ですね

ダンディーを目指してまずはクリック

犯罪で得たお金も収入なの?

横浜の寝具販売会社「ビシャモン」が国税局から1億6千万円の所得隠しで4千万円を脱税されたとして告発されました

ここまではよくあるニュースなのですが、この所得というのが問題なんです

訪問販売、結構問題がるのですが高齢者が再三訪問されて買うパターンが多いですよね

この勧誘を止めるとしてこれらのお年寄りから取り上げたお金なんですよ

違法に得た金額なんですが、なんとこれに対して税金がかかるというんですね

犯罪だからどうなのって思うけど、これも所得として扱うと法律で決まっているようなんです

今回寝具の訪問販売なんだけど、これが銀行強盗とかでも同じようになるということなんですね

泥棒したお金に対しても税金をかける、なんかキツネにつままれたような話です

税法上は違法に入手したお金でも申告しなければならない、だったら犯罪を犯したと自ら認めるようなものですけどね

まじめに申告している犯罪者、日本にいるのでしょうか?

車につきものの車検、新車の場合は3年だけど普通は2年ごとに必ずあります

この車検は受けないとダメなだけにやっぱりどこで受けるかが悩みどころですね

ディーラーで受けた方が安全と考えがちなんですが、実はちょっと違うんですよね

正直車検というのは儲かる手段なんです

お客さんはどちらかと言うと無知だし、悪いと言えば必ず部品だって交換しますからね

間違いないからという事だけで業者を選ぶのは間違いなのかも知れません

技術があって低価格というのが一番なんですが、そこを探すのが一番大変

でも四国の松山にはマッハ車検があるんです

レース参戦の実績もある技術、それに100を超える項目点検

これだけしてもらっても低価格というのが一番の理由です

車検を受けるんだったら松山 車検で検索してみては

子供って変わらないんだ

今日京都御所に行ってきたんです

幅20mもあろうかと思える敷地内の通路、本当に別世界です

街中の喧騒も聞こえないし、散歩をしている人も多く見かけました

たまに梅の花が咲いていると、カメラや携帯電話を持った人が一生懸命写してましたね

玉砂利を歩いている時に前を歩いていた子供連れの親子

子供は足を引きずるようにして玉砂利の上を歩いていたんです

音を楽しんでいたのか、それとも巻き立つ埃を楽しんでいたのか

子供ってなぜああいうことばかりするのでしょうね

水たまりがあれば入りたがるし、石があれば蹴ろうとする

昔も今も変わらない光景ですね、でも私の革靴は真っ白

また奥さんの仕事が増えそうですw

昔の天皇はこの御所にいて祭りごとをしていた、さぞかしその時はこの静かな御所も賑わっていたのでしょう

京都に住んでいながら、こういう歴史的価値のある所には全くいかない私

今日この御所に行ってみてちょっとその考えも変わりそうです

自分の子供がいじめを受けて引きこもりになってしまった・・・

何度話しかけようとしても自分の部屋から出てこない・・・

いじめが原因で自殺してしまう子供もいる、最近はこんなことも多いのかも知れません

自分の大事な子供、なんとかして普通の生活を送らせてやりたいと思うのは親の当り前の思い

かといって何をどうしたら子供の引きこもりが治るのかわからないという人も多いのではないでしょうか

認定NPO法人という肩書を持つニュースタート事務局は、そいう親たちを助けてくれるところです

無料相談も用意されているので、困っているんだたらまずは電話すべきですね

引きこもり 支援に関してはこれまでの経験から言ってもスペシャリスト

大事な子供、しっかり救ってくれるはずです